読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

No.175 吉祥寺Paleんtte(パレント)のクリスマスフェア

「サンタさんからのプレゼント!」 思わず叫んだ時の喜びは、 幼い小さな心に満ちました。 大きくなって 忙しく人と交わり、 働いてお金を得て、物も得て あんな叫びを忘れていたのかも。 サンタさんからのプレゼント! 心わくわくドキドキ。 吉祥寺Paleんtt…

No.143 天使~神は細部に宿る

妻は個展後、 オーダーを受けた作品を何種類か忙しくつくっていた。 あれっと目をとめた。 天使かあ。 なつかしい。 天使、いいよねえ。 このところだんだんと妻へのご依頼は 灯りやパネル等大きめのものが増えているので 天使のかわいらしさが新鮮に見える…

No.142 吉祥寺Paleんtte~クリスマスフェア出品

住みたい街1位の吉祥寺。 駅前、商店街、通り道、 人、人、人のうず。 さすが吉祥(きっしょう)! お寺のお蔭と思ったら 吉祥寺というお寺はないという。 吉祥寺駅から西にのびた中道通り ほどなく黄色い看板「麦わら帽子」を過ぎると 右にブティックPaleん…

No.108 クリスマスツリー『かしのき』

妻が、 どうしてもクリスマスまでにつくりたい、 そう言っていた作品ができました。 作品名を聞いたら、 「かしのきのクリスマスツリー」って。 えー? 作品名に、自分がお世話になっている保育園の名前! 今までにない名前の付け方です。 妻は、保育園のた…

No.107 体験講習会 ~クリスマスツリーのオーナメント~

(体験講習会用作品) 妻のお世話になっている保育園の方6名の体験講習会。 夏前からの予約でした。 リクエストはクリスマスの飾り。 妻は、少しだけでも自分らしい作品をつくって欲しいと、 二つの見本をもとにモチーフやガラスの色は予め選んでもらいまし…

No.106 X’masがやってきました! 『森の聖夜Ⅱ~街へ』

今年も森にクリスマスの夜がやってきました。 うさぎさんたちは穴から出てきて遠くの街を眺めています。 教会からキャロルがかすかに聞こえてきます。 今年はうさぎさんたちにお友だちがたくさんできました。 森にも、そして街にもね。。。 みんなに幸せなク…

No.74 吉祥寺Paleんtte(パレント)のX'mas

個展が終わって三日目 吉祥寺Paleんtteさんに クリスマス向けの作品をお届けしました。 「天使のオーナメント」 天使の本体は希少な手作りアンティークガラス。 手には紅水晶のクロスやスワロフスキーのチャーム。 妻は一つ一つに「幸せの使い」誕生の祈りを…

No.33 X'mas ツリー 雪の華

昨年12月、第2回個展のメインディスプレイ用に製作したX’masツリーです。イメージは2009年の拙作“白いドレスのランプ”のツリーバージョンです。白とクリアなガラスを中心に淡いパープル系で雪の花のようなクリスマスツリーを作りたいと思いました。型紙は市…

No32 森の聖夜Ⅲ~跳ねる~

今年も森にクリスマスの夜がやってきました。あたたかな雪がつもっています。空をかけるトナカイを見て、うさぎも元気に跳ねてみました。お友だちのリスさんはそろそろ冬の眠りにつこうとしています。春になったらまた仲良くしてね。 みんなに幸せなクリスマ…

No.31 空からのゆらゆらきらきら天使

ゆらゆらするモビールが作りたくて天使を大勢作りました。 アメリカにはガラスの天使ばかりを作っている作家さんがいらして、その方の本から型紙を拝借しました。(Dimensions of X'mas by Teny Nudson)それはソフトケイムで包んでハンダでぽちっと止める作…

No.30 森の聖夜

雪が降り積もった森にクリスマスの夜がやってきました。 サンタさんを乗せたそりの鈴の音が森に響き、うさぎさんたちが穴から出てきてトナカイの行方を見つめています。素敵なプレゼントが届くといいですね。 初めて作品の中に動物をモチーフに入れてデザイ…