心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

No.9 野の花洋燈 「節黒仙翁(ふしぐろせんのう)」

f:id:you3113:20090223173350j:plain

 写真 2009.02    ステンドグラス *あとりえ 悠*

 

 

~妻は大阪への準備で大忙し~  

このところ妻は大好きなステンドづくりを一休み。
大学准教授の友達から、
「『教員から工房作家へ』という内容で学生に話してください。」
と言われ、その準備に大忙し。

 

ステンドグラスをつくる現在に至るまでを
写真や資料を広げて整理にかかっています。

 

妻は美大に行きたかったが教育学部で特殊教育を専攻。
夢を抱き教員としてのやりがいと充実感を味わうも、
介護で体調を崩して退職、その無念。
今はステンドグラスに向き合い製作に励む日々・・・

と、こんなこれまでの整理のはずが
「この時〇〇ちゃんがね・・・」「ねえ、ねえ、これ、知ってるでしょ、・・・」と
もう何日も熱く語っています。

 

今日のステンドNo.9野の花洋燈は
そんな妻に送りたいと思います。


このランプは夕暮れ時
外の景色もぼんやりするころ
あかりを灯すと
あわただしい一日の終わりを告げてくれます。

豆を挽いて
コーヒーでも飲みたくなるような灯りです。

落ち着かせてくれる灯りです。


ですよね。お母さん!
あっ!

また、夢中でパソコンで原稿作り。

もう、このまま、来週の大阪の本番まで、

突き進みそう、・・・・・・です。

 2012.06.07 記