読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

No.28 錦 秋

ランプ 和風 花・植物 紋様

f:id:you3113:20121109073032j:plain

一昨年の秋に初孫が誕生しました。

命名に因んだ紅葉(もみじ)を見るとそれまで以上に綺麗に輝いて見えるようになりました。
そして「もみじでいっぱいの灯りをつくりたい」と思いました。

f:id:you3113:20121109072922j:plain
67枚のもみじの葉に加えて大好きな麻の葉模様をあしらいました。

麻の葉はすくすくと真っ直ぐに成長し、とても強く丈夫であるために、産着の模様によく使われ、「魔よけ」の意味もあるそうです。
美しいもみじを頭いっぱいにイメージしながら製作しました。

f:id:you3113:20121109072940j:plain

 

 写真&文(2011.08) ステンドグラス*あとりえ 悠* 

 

~TEDとTEDxKids@Chiyodaの受付用パネル ~

 

前回のブログアップから3週間。

この間TEDxKids@Chiyodaのパネル制作、奈良正倉院展、田舎の法事とあっというまでした。

TEDxKids@Chiyodaの受付用パネルを縁あって製作のお手伝いをさせてもらいました。

 

7月2日NHKクローズアップ現代」の番組「アイデアが世界を変える~TED 究極のプレゼン~」は「これはすごい」とプレゼン概念が変わる程の内容でした。

話し手が伝える様々なアイデアを聞くと、人は好奇心を掻き立てられ、知れば知るほど興奮し、未来に対する考え方が変わるというものでした。(そのための仕掛けや工夫も紹介されています。詳しくは http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3222_all.html )

 

アメリカで起こったこのTEDが、TEDxとして今世界各地で繰り広げられているそうです。

この子ども版ともいえる東京(千代田)開催が10月28日にありました。

(詳しくは http://tedxkidschiyoda.com/ )


f:id:you3113:20121101153628j:plain

このパネルは指定のロゴ入りで、会場デザイナーさんによるデザインに基づいて製作しました。

ステンドグラス用のデザインにライン修正しないでつくるのに工夫をしていたようでした。

製作時間も1週間という短時間でした。いろいろ良い経験になったようです。

 

TEDxKids@Chiyoda関係の皆さんにはとてもお世話になりました。

感謝しております。ありがとうございました。

TED及びTEDx関連の活動が今後益々発展することをお祈りしています。

                 2012.11.10