読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

No.42 新作「花の小皿」

小物 作品展

 

f:id:you3113:20130306124722j:plain

妻は「白樺」の小品展に向けて何種類かの小品を作りました。

そのうちの一つが「小物入れ」

「小物だって、いいガラスで作りたい」

そう言って妻は、世界で最高のガラスを使ってつくったのが上の作品です。

左側はドイツのランバーツ社、右側はアメリカのフリモント社のガラスです。

職人さんが手作りでつくりあげたアンティークガラスです。

こういうガラスは太陽にかざして、陽の影を映して・・・と

楽しみ方もいろいろです。

 

 

f:id:you3113:20130306134437j:plain

 左側の小物入れ

「これ、色具合、魅かれるねえ。ガラスもやっぱり高いんだろうね」

と、妻に言ったら、妻は

「・・・イヤ。」

冒頭の2作品のガラスとはかなり違ったようです。

何年見ていても、ステンドグラスは分からないことがいっぱい・・・

むずかしいもんです。

 

f:id:you3113:20130306144252j:plain

こういうステンドグラスの「小物入れ」

部屋の一隅に何気なく置いても雰囲気を変えるんですね。

やっぱりステンドグラスってすごいと思いました。

 

作品(2013.3.7) ステンドグラス *あとりえ 悠*