読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

No.76  2013年総集編その1 ~感謝をこめて~

2013年も暮れようとしています。

今までになく忙しい1年だったような気がします。

妻はステンドグラス制作や発表等今までにないほどびっしりのスケジュールでした。

妻のステンドを見て励ましてくださる方々のお蔭です。

皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

感謝しながら、ブログのこの1年を振り返りたいと思います。

 

(総集編はNo.35 ~No.75をダイジェストにしました。今回はNo.54までです。)

 

 

No.35 椿の灯り 

f:id:you3113:20110730215940j:plain

2010年のお正月、一念発起して絵付けの講習会に行きました。

八田先生の原画を元に、和のイメージでつくった椿の灯り。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/01/09/222454(参照用アドレス)

 

 

No.36 八ヶ岳のパネル制作中 

f:id:you3113:20130109191735j:plain 長野八ヶ岳原村の別荘に入れるステンドグラスのご依頼をいただきました。
初めて訪れた原村は、抜けるような青空、村のあちこちから美しい八ヶ岳連峰を望む素晴らしい所。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/01/14/152928 

 

No.37 八ヶ岳のパネル

f:id:you3113:20130118142024j:plain

 

現地でスケッチを始めてから約3カ月、途中原画よりカットを減らし322ピースで完成。

納める前の日、出窓に置いて一日眺めていました。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/01/28/010109  

 「夕陽を受けて」

f:id:you3113:20130118162610j:plain

 

 

 No.38 薔薇のウエルカムボード

f:id:you3113:20130131161325j:plain

いつまでも心に残る温かな式になりますように。

そしてそれがいつまでもよき思い出となりますように.

娘のためにつくったウェルカムボード。 

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/02/04/002327 

 

 

No.39 ステンドグラス小品展「春に咲く」 ~案内状~

f:id:you3113:20130213231823j:plain

福寿草が静かに春の訪れを告げる頃になりました。

 *あとりえ 悠* は、3月12日よりコーヒーショップ白樺でステンドグラス小品展を開きます。

 http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/02/16/234910

 

 

No.40 2010年白樺作品展の思い出

f:id:you3113:20101118120147j:plain

もっと身近のものとして・・・ガラスのぬくもりをからだで感じていただければ・・・

毎日の生活の中で手作りの良さを感じていただけたら・・・

妻は30人の「天使」をつくりました。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/02/22/232537

 

 

No.40 保育園の人形展で

f:id:you3113:20130222184942j:plain

保育園の「にんぎょう展」に妻の「苺の灯り」を飾ってくれました。案内状に

「世界中のこどもたちが幸せになるように平和を願い、、、、そして親から子へお金では買えない創意工夫に満ちた文化を手渡したい。そんな願いをもって長年続けている行事」とありました。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/02/25/002111

 

 

No.42 新作「花の小皿」

f:id:you3113:20130306124722j:plain

「小物だって、いいガラスで作りたい」

世界で最高のガラスを使ってつくった小さなお皿。

 http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/03/07/234440

 

 

No.43 白樺の小品展「春に咲く」に向けて

f:id:you3113:20130309140114j:plain

春らしい4つのキャンドルホルダー

「桜とうさぎ」「アズマイチゲとセツブンソウ」「イチゴ」「蝶」

つくりたいと言ってできあがった何種類かの作品。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/03/11/012928

 

 

No.44 白樺小品展が始まりました

f:id:you3113:20130310202539j:plain

お店中央の棚に灯り11点を飾りました。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/03/16/013854

 

 

 No.45 桜うさぎ

f:id:you3113:20090331204721j:plain
白い花、黄色い花、青い花が咲いて
待ちに待った 桜が 満開になりました。
冷たい風の中には  やわらかな春の香り。

 http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/03/21/195834

 

 

No.46 雪輪桜Ⅰ~Ⅲ 

f:id:you3113:20130324195628j:plain

  

お正月に見た『和の職人展』で江戸小紋の美しさ、中でも『雪輪』に魅せられてしまいました。
それからずっと雪輪に桜と麻の葉をモチーフにした行灯を作りたい…と思っていました。

 http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/03/25/002345

 

 

No.47 お花見ねんね

f:id:you3113:20110801094032j:plain

“ねんね”はご依頼主様の飼われている猫の名前。

猫のデザインは食育研究の執筆出版もされている依頼主様ご自身にお願いしました。

 http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/03/29/234854

 

 

No.48 *あとりえ 悠*フェア~吉祥寺Paleんtte  

f:id:you3113:20130331142727j:plain

たまたま受話器を取った電話。吉祥寺のブティックの店主さんから。

友達からプレゼントされた妻のステンドグラスをお店に置いていたら、欲しいという方もいるので展示販売をさせていただけたら、とのこと。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/04/04/214531

 

 

No.49 白いドレスのランプf:id:you3113:20090125132601j:plain

ただ楽しく、夢中になって、一気に作り上げました。 
新しい年の新しい作品になるので「白いドレスのランプ」と名づけました。
http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/04/07/202738

 

 

No.50 キャンドルホルダー ~ご自分だけの一点を~ 

f:id:you3113:20090416134512j:plain

妻はパレントさんの展示に向けて小さなキャンドルホルダーのピースをたくさん準備しました。
ご来店の方が作品の素材にふれて、妻とのやり取りから「ステンドグラスっていいなあ」と思っていただけたら幸いです.

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/04/17/203500 

 

No.51 野の花洋燈「節分草・東市華」 

f:id:you3113:20130421162716j:plain

 

秩父里山が好きでよく花巡りをします。

寒さの残る雑木林に雪のように群生する可憐な節分草(セツブンソウ)。

同じ場所にこれもまた可愛い東一華(アズマイチゲ)という花。

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/04/29/204534

 

 

No.52 鯉のぼり 

f:id:you3113:20130429103325j:plain

 4月、二人目の孫が生まれました。

男の子です。妻はもう我慢ができません。

力が入ります。ガラスにもこだわってアンティーク。 

http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/05/02/220110 

 

 

No.53 花影 

f:id:you3113:20080717193353j:plain

義兄はこの6月に他界してしまいましたが、いつも人のために生きてきた義兄の笑顔と美しい角館の桜が重なって記憶に残り、その美しいたくさんの桜の花をガラスで表現したいと思いました。 

 http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/05/06/225701

 

 

No.54 花野原~南国の花~

f:id:you3113:20130530172719j:plain

吉祥寺Pleんtte(パレント)さんでの展示中のこと、

「花野原」をご覧になっている方が、
「フィリピンで暮らしている息子に、これ、いいな」
穏やかにそうおっしゃって、ご注文されました。

 http://you3113.hatenablog.jp/entry/2013/05/30/201745

 

2013年総集編その1  -終わりー