読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

No 93 小さな体験教室~小さなアクセサリーや箸置き等々、できました~

小物 講習会

f:id:you3113:20140714233949j:plain

「こうして並べると、みんなそれぞれ、個性的で素敵ね。」

妻は参加された8人の方の作品を見てひとしきり感心し、喜んでいました。

 

妻は参加する方には自分のお気に入りの作品をつくって欲しいと、

全員につくりたいものや使いたい色などのアンケートをとって、

ひとり一人に合わせた準備をしていました。

f:id:you3113:20140706105735j:plain

教室はまだ持たないことにしているのですが、

今回は妻がお世話になっている保育園の方々の要望で

体験教室となりました。

f:id:you3113:20140706105803j:plain

皆さん、よく集中されて、どんどん作業が進みました。

その進み方に、感心してしまいました。

  

f:id:you3113:20140706114955j:plain

作業を終えて、やり終えた感が漂う頃に

コーヒータイムです。 

 

この日の8人の方々の作品はお預かりし、

妻が参加された方々を思い出しながら窯で焼きあげました。

体験教室から1週間ほどですべて終えました。

 

参加された皆さま、ご自分で作られた作品はいかがでしたでしょうか。

お疲れさまでした。

f:id:you3113:20140719203727j:plain

 ※後日、参加された方から素敵なイラストをいただきました。

 

~こぼれ話~

妻がこんなふうにして行うのは初めてなので

大丈夫かな?

と少し心配しました。

でも、当日はスタートから、体験教室の先生状態。

生き生きしていました。

良かった。

 

子どもに教えていた教員時代の妻、

当時の元気いっぱいの妻がいました。 

教室が終了して皆さんがお帰りのあとの昼過ぎ、

妻は案の定・・・

寝ていました!

ぐっすりと。

疲れたのでしょう。

熟睡でした。

多分幸せ気分一杯で・・・

(2014.7.19 記)