読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

No.2 ココペリのあかり

ランプ ココペリ 小物

  

f:id:you3113:20120503001946g:plain

 ココペリが笛を吹くとね、
地面から緑が吹き出し、
花が咲き、木々は生い茂り、
動物たちに子どもが誕生するんだって。

 

ココペリ の ランタン  

ココペリは発芽と豊穣をもたらすネイティブインディアンの精霊です。
そんな魅力的なココペリを知ってからその灯りを作りたい…と、
ずっとあたためてきて、初めてのランタンにしました。

 

f:id:you3113:20120503003529j:plain

 

初めてのランタン作りは真鍮部品を使った扉や台座に苦戦しましたが、
ココペリを見るたびに心躍り、夢中になって楽しくできました。

大きなココペリは紫がかった赤茶の被せガラスに沈め彫り。
逆向きのココペリと星はブラウンの被せガラスに段彫り。

蝋燭を燭台に乗せれば持ち運び可能なランタン。
電球のついた台に置いて、ランプとしても使えるようにしました。

 

f:id:you3113:20081207193242j:plain

 

ココペリ の キャンドルホルダー 

 

f:id:you3113:20091217114053j:plain

              

        写真&文 2008.12~ ステンドグラス *あとりえ 悠*

 

 

      傍らで作業している妻に聞きました。

   「笛を吹いている、それ、いいね。何?」

     ココペリとその謂れを教えてもらいました。

 

    “自然の恵みと畏れを忘れず、自然とともに生きること”

     人間が人間として生き続ける智慧を感じました。

 

     いっぺんにこの作品が好きになりました。

     その後、妻はココペリをモチーフとした様々な作品をつくりましたが、

     他の人に買い求められ、我が家から旅立っていくのを

     私は妙に恨めしく思っていました。

 

     妻は、「最初につくったランタンはお父さん(私)のもの。」と言って

     今もリビングです。

    

                          2012.05.03 記