心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻・一ノ関悠子の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

2024-01-01から1年間の記事一覧

No.326  たんぽぽの灯り

「たんぽぽの灯り」 制作2024年4月 妻が「私はまだ素人みたいなもの」と言っていたころから 妻を応援してきてくださった方からのご依頼の作品です。 今まで何度も妻の作品をお求めくださいました。 ご依頼者様撮影 この度は「たんぽぽ」とのご指名で、 妻の…

N0.325 ローズ亭庭園の「オカリナコンサート」

“シューベルト先生は この場所で「野ばら」が演奏されることを とても喜ばれています” TV話題の番組マエストロ西島さんなら ローズ亭庭園できっとこうおっしゃっるにちがいない ローズ亭のお庭はみどりさんが世話しているバラでいっぱいです 青空広がる春の…

No.324 春爛漫 動き始めたんだね

出窓からのサクラ 春よ 春よ 春を告げます 新しい日が 動き出しているよ 妻のお教室 次々新しいお顔が増えました こんにちは! もう一人立ちのお弟子さんも我が家を訪れ ご自身の新しい作品制作を妻と夢中で相談 笑い声が響き 何やら楽しそうに過ごしていま…

No.323 第8回作品展プレゼント「当選された方のお便り」

作品展会場受付横の「感謝のプレゼント」紹介コーナー 当選者のK.Kさんには抽選の行われたその日に 連絡を差し上げました。 その夜に当選したK.Kさんから連絡が入りました。 当選のご連絡をありがとうございます! 心癒される素敵な作品と思っていたので嬉し…

No.322 第8回作品展 「みな様、ありがとうございました」

(大島氏撮影) 会場は 初日オープンから 最終日の終了まで ご来場の方々で いつもにぎやかな作品展と なりました。 皆様に 心より感謝申し上げます。 ありがとうございました。 妻が言う作品展の大変さを 私は今回初めて知ったように思いました。 今まで私…

NO.321 第8回作品展「当選者の発表です」 

「感謝のプレゼント」に たくさんのご応募 ありがとうございました。 取り急ぎ 当選者の発表です。 「感謝のプレゼント」は 小平市のK.Kさんに決まりました。 ご希望は「金魚のランプ」でした。 本日午後2時、本人にメールとメッセージで 「おめでとうござい…

NO.320 第8回作品展「私、雨女だから…」(搬入日と初日)

搬入前日からの雨は止まず、 搬入の日も雨。 「私、雨女だから」と妻。 雨の中の搬入作業も、 今年はプロの方にお願いしたので、あっという間でした。 作品展初日も、2日目も雨。 天気予報通りの雨。 「雨女」もいることだし、 しようがないね。 一方、雨の…

No.319 春らんらん!クロッカスとスノードロップ

今回の作品展に どうしても間に合わせたいと言っていた作品 術後の左手を何度もさすりながら ようやく誕生 大変な中で作り上げたのに これが 見た目かわいい 眺めていると 春 らんらん! なにやらほっこり うれしくなる クロッカスとスノードロップ (2024.2…

NO 318  第8回作品展特別展示「お借りする作品」

お借りする作品① 「檜山路の灯り」 (古山様) 大事な作品をお借りします。 みな様、快くお貸しくださいまして 心より感謝申し上げます。 お借りする作品② 「北斎の浪のステンドグラス」 (大島様) 「日本伝統×ステンドグラス 〜浮世絵編〜」 - ステンドグ…

No.317 「第8回作品展」ささやかなお礼

感謝のお礼作品 候補①「水色のバラ文様」 妻がこんなに元気で… 20年前を振り返ると 私には夢のようです 感謝のお礼作品 候補②「金魚のランプ」 ステンドのお陰です。 皆様のお陰です。 ステンドを通して 妻は多くの方々に支えられ 励まされてきました。 感謝…

No.316 作品展お打ち合わせの会

作品展に向けての準備はいろいろですが、 連絡したりお会いしたりする方の数も 数えきれない程です。 これを全部仕事と考えると、 嫌になる程の量なのですが… 今月中旬、 作品展の搬出入や受付等のお手伝いを お願いするお弟子さんに お集まりいただきました…

No.315 皆様に感謝しながらの「第8回作品展」開催します。

このような活動を続けられているのは、 応援して下さる方々のお陰と 妻といつも二人で話してきました。 皆様に感謝しながらこの作品展に臨みます。 そして、妻と相談し、 今回の第8回作品展をもって、 このような大きなギャラリーの会期の長い作品展に 一区…