心に灯るあかり *あとりえ 悠*

*あとりえ 悠*は妻・一ノ関悠子の小さなステンドグラス工房。妻のつくった作品を写真と文章で紹介します。ステンドグラスのよさが伝えられたら幸いです。

No.70 小さな行灯~クレマチス

 

f:id:you3113:20131124152534j:plain

 

ー祈りー

私がグリークラブだった学生時代、

グリークラブ自主製作の定演のレコードジャケットの表紙は真っ白だった。
そこに妻が絵を描いてくれた。
両手を合わせた少女の姿と花々の絵。
「祈り」だった。

 

何十年経っただろうか。
妻のつくるステンド作品に私は今でも「祈り」を見る。
変わらないんだな。
ここまで変わらないのもすごいと思えるようになった。

f:id:you3113:20131122165324j:plain

 


我家には亡くなった妻の両親のご仏壇はない。
供養の気持ちを込めて、妻が両親のためのステンドグラスをつくった。
モチーフやガラスやデザインを考えて。
そして「小さな行灯~クレマチス」ができた。 
クレマチスは我家で咲いたアーリーセンセーション。

 

出来上がった翌朝、起きたら作品に灯りが点いていた。
やっぱり「祈り」だ。
作品の前で、私は手を合わせた。

f:id:you3113:20131122164513j:plain

作品&写真(2013.11.25) ステンドグラス*あとりえ 悠*